デッキ紹介【PP余っピーネメシス】真剣に考察してみた

デッキ構築

デッキコード発行

デッキ紹介

低コストで主導権を握れ!!


フェイラン、マインドディバイダーで盤面構築!!!


ヴィズヤorヴォイドリアライズでフィニッシュ!!!!




今回考察するのは、残尿残尿言われながらも頑張っているこの子たちのデッキです。


レヴィールの旋風により低コストフォロワースペルが増え、序盤の動きだし、中盤のPPコントロールが前環境に比べて格段とレベルアップしています。




このゼルガネイアアアああaa!!!!!!!!!

失礼いたしました。序盤調子よく殴っていたらゼルガネイアで盤面も顔面も振り出しになったようです。たとえ序盤調子よく制圧していても15点ケアだけはきちんとしましょう。

そういうこのデッキだってゼルガネイア3投されていますし、今の環境ではゼルガネイア入っていないほうが不思議なデッキです(アグロは採用なしもわかる)。

相手だけゼルガネイア起動してこっちのゼルガネイア手札でお留守番なんて悲しすぎですから。




いっそのこと除去回復に専念してヴィズヤOTK狙うデッキの方が安定するのかもしれません。

でもotk一辺倒のデッキは好かんとです。

でもでもヴィズヤOTKないと勝ちづらい現実はどうしようもないです。

そしてついに無限に続くジレンマを解決すべくこう考えることにしました。




ヴィズヤorヴォイドリアライズフィニッシャー2種類あるから一辺倒じゃないよね!!!(単純)




はい、こじつけです。こじつけですが試合中にどっちのプランで行くかの判断をするので、otk一直線の我慢するデッキよりは使っていて楽しいです。


キーカード

こっから長くなるのでお時間あるときにどうぞ

ディメンションドミネーター

単純に1pp多いだけでなく、手札に来たフェイランやゼルガネイアに2PP回復を与えることで1ターンに複数枚展開をしやすくなり20体破壊を目指しやすくなる。先後問わず積極的に進化を切っていきたい一枚。


ストレイホロウ・イルガンノ

手札に帰還してくれるので、PPを無駄にすることなく調整しやすくなる。ぶんまわればという条件付きだがフィニッシャーまで準備してくれるので、積極的にぐるぐるさせたい。


マインドディバイダー

ストリングマイスターにより人形が確保しやすくなったため、フェイランと合わせてPP回復しやすい構築となっている。実質1,2コストでドローもしてくれる4/4は中盤以降の盤面構築には必要不可欠だ

理想ムーブ

スペルウィッチのような立ち上がり遅いデッキは序盤からたたみかける!!!!

対ロイヤル ジリ貧でもワンチャンを逃すな!!こっからサムネ展開

最後はやっぱりヴィズヤ姉さん解放!!!相方バレッジだけどwww

他の採用候補

機器による設計

ずっとドローできる魅力はあるが、ランダム1ドローよりアーティファクトの同調のアナライズ・レディアントの二択の方がプランが立てやすく感じて結局抜いてしまった。


浄化の輝き・ミュニエ

バレッジスマッシャーと相性が良くないため採用していないが、守護ビショに負けまくったら入れ替える可能性大、能力、アミュレットを2コストで消せるの偉すぎる。採用するなら人形多めの構築にしてもよいか。


パペットボックス

ミニュエとセットで1,2枚入れたい。変身が刺さる相手がいれば積極的に採用できる


ブーストキッカー

盤面除去力半端ないって、確かに半端ないがこれだすターンフォロワー展開できないので採用見送り、積極的にゼルガヴィズヤまで耐える構築なら採用有。その場合はイルガンノと入れ替えになりそう。カムラがランダム破壊なのでルシフェルに刺さるかなと思って採用されているけど、全体除去の方が欲しくなったらカムラと入れ替え。その場合は後攻4ターン目が少し弱くなるのは覚悟必須。


重力の柔術士

弱くない、弱くないのだがなぜか入っていない。フェイランに好かれすぎて手札に来すぎる人はいっそこっちにしてもいいかも。


神託の大天使・ガブリエル

低コストが多く 、バフを期待しやすい。マインドディバイダ-のドローで1コストにできると天に召されてしまいそうになる。1枚くらいはいれたい。


調整候補

カプセルホムンクルス 狭間の生成 ペネトレイトランサー 《世界》・ゼルガネイアあたりは使用しながら減らしたり増やしたりする候補になる。もっと盤面処理に回る構築もあると思うのでいろいろ試そう。

各カード採用理由

カプセルホムンクルス

9t確殺ができると聞いて採用したが0/2スタッツで相手盤面に影響でないため、よほどドロー安定しないと辛かったので段々減って1枚に、、、5t目くらいに人形と並んでマインドディバイダーのサポートなどはしてくれる。採用枚数減らしていることもありヴィズヤカプセルホムンクルスはいまだ実現せず。


コンセントレイト

誰がなんと言おうと3投、回復ドローを一人でこなすの優秀すぎるよ加蓮さん。バレッジ、暗器使い出した先攻3t目かカムラor暗器使いの後攻4t目にできるとその後の展開がとても楽になる。


狭間の生成

使用感を感じてみようと採用したがいい意味で影が薄い、地味に2/2デバフと地味に2/2バフマインドディバイダ-にあわせて出すと強かったがなくても相手の盤面はとれてる感じがした。カプセルホムンクルスやペネトレイトランサーを増やすならこの枠と入れ替え。カプセルに比べて盤面に触ってくれる点と、ペネトレイトに比べて相手のデッキに依存しないので今はそれぞれよりも1枚多く採用。


ペネトレイトランサー

乗り物乗ったフォロワーを1コストで交通事故させる。レヴィールの旋風でかなり優秀な除去になったが、ロイヤルが意外とカゲミツくらいしか対象がいなくて、被ると手札で留守番してたので1枚に、、、これ書いててなんだか狭間の生成と1枚入れ替えたほうがいい気がしてきた。


バレッジスマッシャー

カプセルホムンクルスよりは安定性で勝る。1コス体力3で2コス2/2のワンパン耐えれるサイズで、盤面にもダメージ飛ばす優秀さ。戦後問わず1t目から出して、ペースを握っていきたい。


ストリングマイスター

人形で人形を2枚生成する謎のマイスター。20体破壊を目指すうえでかなり活躍してくれる。人形を先に加えてから効果発動なので2枚採用にしている。3枚採用するならミニュエ、パペットボックスも採用して人形を確保しやすく、場に出しやすい感じにしたいかも。


ストレイホロウ・イルガンノ

破壊時の体力参照なところだけ残念。ヴォイドリアライズはフィニッシャーとしてだけ考えていたが、盤面処理としての異形バイク×3はかなり威力。体力4をすぐ達成できるなら3枚にしてもよいかも。進化後2/2なので、一発で体力4達成しづらいが、逆にPP無駄なく使えるタイミングが多いと考えた方がポジティブシンキング。


アーティファクトの同調

隙間コスト埋めつつ、後攻2ターン目にも出せて、最終盤保険のレディアントも秘めている。アナライズ選んでも体力1の密約の吸血鬼と思えば強い。


鋼刃の暗器使い

PPに応じて人形を加える偉い人。頭5点の人形はほとんどのフォロワーを取ってくれるので積極的に加えにいきたい。基本スタッツで後攻4でも無駄なくだせて、一番働いてくれるので3投。


夢の使者・アメス

条件付き1コスト3/3のわりとパワーカード。進化がいる条件なので、3投していると先攻時に出せるタイミングが少ないため2枚採用。


ドールズオーナー

人形加えられて基本スタッツなので無難に採用。地味だが地味なりの働き者。2枚採用。


ラグナアウェイク

結局otkかってなる一枚。一枚引いておけばよいので2枚採用。ほんとはこれなくても勝てるレベルを目指したいけどAF並みの打点力はないので建前上保険として。


アーツマスター・カルラ

ルシフェルとれるなあと思って採用。ルシフェルあんまり見ないのでブーストキッカーでもよいかとも思ってきたが、このデッキでは割とスタッツ高い方になるので、盤面構築のためにも3枚採用。


天覇風神・フェイラン

手札に来てもディメンションドミネーターで実質1コスにできるうえ、直接召喚はヴォイドリアライズの破壊数サポート、マインドディバイダーのpp回復サポートにもなるので3投。最近ロイヤルには枠なくなっちゃってる感じがするのでここで働いてもらう。


ディメンションドミネーター

これに進化きれるのと切れないのとで大きな差がでる。2枚目以降が処理できないかとも考えたがそのリスクを負っても3投する判断になった。手札に来たフェイラン、ゼルガネイアにPP2回復与えられるのかなり優秀。


《世界》・ゼルガネイア

言うことなし。他のデッキでは2投にすることも多いがディメンションドミネーターがどうにかしてくれるので3枚採用。、、、気分次第で2にするかも


マインドディバイダー

PP詐欺4/4スタッツドローとこのカードをうまいタイミングで切れるかでかなり勝敗が決まる気がする。PP3余らせてもコスト引っ張ってくるのはご愛敬。デッキ40枚のうち16枚は1コストなのでドローカードのコスト減らすのは期待しすぎないほうが楽。盤面構築してくれるだけで割といい働きになる。

まわすのが独特な感じで面白いです。まだまだ粗削りですが一度ためしてみてください。